DAppsゲーム、分散型取引所(DEX)、SNSなどDAppsへの注目はますます集まっていますね。

そんなDAppsをスマホでも使えるようになるMobile DApps Browserアプリをこのブログではいくつか紹介してきました。

今回はこれまでに紹介したMobile DApps BrowserアプリのCipher(サイファー)、Trust(トラスト)、Toshi(トシ)の特徴と機能を比較していこうと思います。

Mobile DApps Browserってなに?

DAppsゲームや、DEX(分散型取引所)を使う時必要になるのがMetamaskですよね。

Metamaskのことは過去記事で紹介しているので詳しくは書きませんが、簡単に言うと「GoogleChromeやFirefoxなどのブラウザに、イーサリアムのウォレットとDAppsを使えるようにする機能を組み込むもの」です。

Metamaskは大抵のDAppsを使う時に必須となりますが、残念ながら現時点でスマホはAndroidしか対応していません。正確にはAndroid版Firefoxの拡張機能として使う方法しかありません。

Mobile DApps Browserは、Metamaskと同じ様な機能を備えたスマホ用のブラウザアプリです。ブラウザというのはインターネットをする時に使うsafariとかのことですね。

アプリによって異なりますが、MetamaskやMyEtherWalletのアドレスを連携することができますので、「PCでDAppsを利用する時はMetamask、スマホやタブレットではMobile DApps Browser」と、異なる端末間でもスムーズにDappsを使うことができるようになります。

 

Mobile DApps Browser比較3選

今回比較していくのはこのブログで紹介しているCipherTrustToshiの3つです。

表にまとめたので見ていきましょう。

  Cipher Trust Toshi
いい所  最初からウォレットが10個用意されているので、ウォレットを作る手間が省ける。 数字でのアプリロック解除に対応している。
ウォレットを沢山作る事ができる。
ウォレットのバックアップ、復元方法が幅広い。
他の2つと異なりERC223トークンに対応。

 他の2つには無いチャット機能が面白い。

機能や設定がシンプルなのですぐに使える。

今ひとつな所  アプリロックの解除に数字が使えないため、指紋が上手く認識されないと一定時間ログインできない。  特になし。

 MetamaskやMyEtherWalletのインポートができない。

ウォレットを一つしか作れない。

カスタムトークンの追加ができない。

BrowserのBookmark機能がない。

日本語対応 × ×
iOS対応
Android対応
対応トークン
ERC20
対応トークン
ERC721
対応トークン
ERC223
× ×
Metamaskのインポート ×
MyEtherWalletのインポート ×
ETH系トークン追加
(カスタムトークン)
×
ネットワーク切り替え ×
ウォレットの数 10個 無限? 1個
トランザクション確認機能 ×
ウォレットのバックアップ方法 12単語(ニーモニック文節) Keystoreファイル
秘密鍵
秘密鍵
ウォレット復元方法 12単語(ニーモニック文節) 12単語(ニーモニック文節)
秘密鍵
Kesotre JSONファイル
12単語(ニーモニック文節)
アプリロック 指紋 指紋/数字 ×
チャット機能 × ×
Browser Bookmark機能 ×

 

Cipher(サイファー)と、Trust(トラスト)は機能面、使い勝手共にほとんど違いはありませんが、日本語対応、ウォレットのバックアップ・復元、インポートのし易さではTrustの方が優れています

また、Cipherはアプリロックの解除に数字のパスワードが使えないので、指紋が上手く認識されないと一定時間ログインできなくなってしまいます。この点、Trustは指紋が認証されない場合数字のパスワードでロックが解除できます

Toshi(トシ)のチャット機能はとても面白いと思いますし、導入が簡単なのも良い所ですが、反面他の2つと比べて機能が少ないです。カスタムトークン追加などいくつかの機能は実装予定と公式がアナウンスしているので、さらなる進化を期待したいですね。

総合的に見ると、現段階ではTrust(トラスト)に軍配が上がります。

ですので、Metamaskをスマホで使いたいという方はTrustがおススメです

Trustのインストール方法と使い方はこちらの記事で紹介していますので、まだ導入していない方はご覧ください。 

最後に

利用するDAppsごとにウォレットを分けておくというような使い方もできますし、これからDApssが更に増えてくるとMobileDAppsBrowserの開発も進み、CipherとToshiがTrustより使いやすくなる可能性もあるので、3つ全部入れておいてもいいかもしれませんね。

Cipherと、Toshiのインストール方法・使い方も紹介していますので、良かったらご覧ください。 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事