今年参加しようと考えている現時点のICO候補を挙げます。

 

1.Travelfrex(トラベルフレックス)

旅行系の支払いシステムってことですが、要は従来トラベラーズチェックでやってたことを代わりにTRFという仮想通通貨を発行して世界中の旅行業界で使っちゃおうよっていうプロジェクトですね。

 

ICO締め切り

2018年1月14日迄

 

参加を決めたポイント

・DAG技術を使ったブロックチェーンで開発されるので処理が超高速かつ手数料無料っていうのがかなり魅力。DAG技術を使ってる通貨はまだ少なくて他だとIOTA、ADK、XRBっていう通貨にも採用されてるんですが、この辺はかなり注目されてて去年から1月初めにかけて価格爆上げしてます。このTRFもワンチャンあるかもって思ってます。

・旅行好きには使うイメージ湧くから純粋に応援したくなる。Trevelfrexってもともと旅行系クレカとかデビット発行してるっぽくてすでに流通するチャネル持ってそう。

・パートナーシップ締結予定ってことですがagoda、booking.com、Expedia、エアビー、おまけにエアアジアエミレーツ航空を視野に入れているらしく実現したらハンパなそう。

・他の旅行者と専用SNSで繋がれるっていうのもあるようで、ローカル情報ゲットするのに役立つかも。一人旅でも出会いがあったりするしね。

 

公式ホームページはこちら。サイトのクオリティは良し。日本語版ホワイトペーパーもあります。

travelflex.org

 

TRFは積極的に使いたいと思ってるので100万くらい突っ込もうかなって考えてます。

 

2.Telegram(テレグラム)

つい昨日メディアに取り上げらた世界に名だたるチャットアプリ「Telegram」のICO。発行トークンはGram。

ホワイトペーパーも公開されていないので詳細不明ですが、3000~5000億集める史上最大のICOプロジェクトになるそうですよ。プレICOでは1口26億円で大口投資家から資金募るとかもはや規模がクレイジーすぎる。

jp.cointelegraph.com

 

ICO期間

一般募集は2018年3月までに実施予定とのこと。

 

参加を決めたポイント

・史上最大ってだけで波に乗る価値あるでしょって感じ。(仮想通貨は投機。金の集まるところに儲けあり。)以上。

 

実際は、ホワイトペーパーが発行されたら読んでみて判断するけどね。

 

3. Gems(ジェムズ)

これ読めば全部わかりますが、要は単純作業の外注をするのにGEMって仮想通貨を使って低コストで効率的にしちゃおうっていうプロジェクト。最近流行ってるクラウドソーシングみたいな事だけど、仲介がいないので10-20%とかいう高いマージンがなくなって作業依頼者も受注者にもWIN-WINですよっていうね。

xarataxnp.com

 

ICO期間

未定。1月中旬頃発表される予定。

 

参加を決めたポイント

・単純作業のアウトソースだとかオフショアっていうのは今後どんどん増えていく分野だと思う一方で、現状は仲介がマージンを取り過ぎてて機能していないという課題も明白。マージンを大幅にカットして機能するんであればイノベーションですよね。

・個人が個人に外注する時代ももう始まっていて、自分もいずれ使うだろうから。

・Gemsっていう名前とアイコンが可愛い。イケてる。

 

公式ホームページ

gems.org

 

4.Nuerogress(ニューログレス)

「思考の力で世界を操作する」というかなりキャッチ―なICOプロジェクト。

頭にヘッドセットつけて思考しただけで目の前の物を動かしちゃう技術を開発してます。こんな未来的な技術できたら世界変わりますよマジで。

 

ICO締め切り

2018年2月10日まで

 

参加を決めたポイント

この技術の凄さを知るにはこれを見た方が早いです。

普通にやばいです。こんな技術商用化したら。

そしてこの技術を何に使うかと言うと、

・まるで本当の体のように動く義肢

・思考で操作するドローン

・思考で操作する家電製品

・本当に映画のマトリックスみたいなVR技術

 

Nuerogree公式ホームページ

https://neurogress.io/

 

5.Jobconnect(ジョブコネクト)

これもクラウド版ジョブアウトソーシング的なプロジェクト。上に書いたGemsに似ている部分もあるし、なんならBounty0xとかなり被ってる。ただ違う点として、案件単位での仕事外注ではなく時間単位の予約アポイントメント形式で仕事を依頼するシステムになっている。

 

ICO期間締め切り

2018年2月11日まで

 

参加を決めたポイント

・単純タスクの個人外注は今後どんどん増える。

・特に最近はオンライン◯◯ってのが世界中でブーム。もし教育・サロン・コーチング・習い事などの「教える&習いたい」のマッチング市場がJobconnectに流れてきたらかなり爆発力ある成長が期待できる。

・マッチングの中にはホステスの予約なんかもありそうで、コールガール、エロ、風俗系も巻き込んでくるとしたらこれまたどデカイ市場でのユースケースが想定される。

・アドバイザーにあの人が…

f:id:rusamanchic:20180110144611j:image

今や日本の仮想通貨業界の大御所であるこの人がアドバイザーに就任している。これだけで多くの日本人が金を投じる可能性がでてくるよね。

 

 大石さんのPR状況をモニターしながら投資規模は検討しようと思ってるよ。

 

公式ホームページ

ConnectJob ICO

 

おまけ

ICO情報や予定は海外サイトならいくらでもでてくるんですが日本語のサイトも最近できたっぽいです。

www.coinjinja.com

 

あとこのアプリが有名ですけど、ICO情報が日本語で見やすくて使えるからダウンロードおすすめです。

nomad-btc.com

 

とまあ5つほど挙げてみたけどかなり憶測でポジトークなとこもあるので、それぞれどれくらい期待値があるのかは自分でもよく調べてよね。

 

今後もICO案件は注目していくつもりなんでKeep watchingでおねしゃす!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事