このページでは、これから仮想通貨のFX取引をしてみたいという初心者の方向けにおすすめの取引所を厳選して5つご紹介します。
※このランキングでは先物取引を含めていません。

仮想通貨のFX取引におすすめな取引所TOP5比較一覧表

bitFlyer(ビットフライヤー)
ビットコインでFXするなら国内取引高1位のbitFlyerがおすすめ!
FX対応通貨 ビットコイン レバレッジ 2倍~最大15倍
追加証拠金 証拠金維持率80%以下で追証発生 ロスカット(強制決済) 証拠金維持率50%以下で強制決済
FXスワップ(金利) 0.04%/日

取引手数料

無料
国内最大のユーザー数、取引高を誇るbitFlyerでは、ビットコインのFX取引も人気です。
値動きが激しいビットコイン取引では、時に急激な価格の上下が起こります。そういった際、取引高が少ない取引所では注文を入れても希望の値段で注文が成立せず、損が広がってしまいます。bitFlyerはユーザーが多く取引高が安定的にあります。
■bitFlyerでFX取引をするメリット
・取引高が多いので大きな値動きが期待できる。

レバレッジをかけた取引では、激しい値動きがあるほど利益をあげるチャンスとなります。取引高が多いbitFlyerでは大きな値動きが期待できます。
・スプレッドが狭いので余計な取引コストを抑えることができる。
ポジションスワップは0.04%と他の取引所と差はありませんが、取引量が多くスプレットが安定して狭いので取引ごとのコストが少なくて済みます。
・トレード画面が使いやすい。
各種インジケーターや、ライン引き、アラート機能など、満足できるツールが揃っています。IFD、OCO、IFDOCOなどの特殊注文もできます。
■bitFlyerでFX取引をするデメリット
・追加証拠金ルールに注意が必要。
このランキングの中では唯一、追加証拠金ルールがある取引所です。ロスカットまでの証拠金維持率は50%と低いですが、証拠金維持率80%を下回り、規定日までに追加の証拠金を入れないと強制的にポジションが決済されます。bitFlyerの追加証拠金ルールに関してはこちらをご覧ください。
・サーバーが弱い
利用者が多い半面、価格が高騰・暴落して注文が殺到すると接続しにくくなり注文できないことがあります。高レバレッジを設定しているときは気を付けてください。
BitMEX(ビットメックス)
泣く子も黙る最大レバレッジ100倍、追証なしのゼロカット!
FX対応通貨 ビットコイン レバレッジ 2倍~最大100倍
追加証拠金 無し(ゼロカット) ロスカット
(強制決済)

数量に応じて変動
最小で50%

FXスワップ(金利) 5時、13時、21時ごとに+-0.1111% 取引手数料 maker -0.00250%
taker 0.00750%
国内の取引所とは桁違い、最大100倍までレバレッジをかけられ、ゼロカット(預入資金以上にマイナスを支払わなくていい)制度を採用していることから非常に人気のある海外の取引所です。
登録はメールアドレスのみ、本人確認不要ですぐに取引ができます。
当サイトの紹介リンクから登録してもらえれば半年間取引手数料が10%OFFになるのでよかったら使ってください。
■BitMEXでFX取引をするメリット
・預入金額以上にマイナスが発生しない。
ゼロカット制度を採用しているため、急激な値動きでロスカットが正常に発動しなくても預け入れ資金以上にマイナスが発生することはありません。このランキングでゼロカット制度を導入している取引所はBitMEXだけです。
・最大100倍のハイレバレッジで取引できる。
なんといってもレバレッジ100倍で取引できるというところですね。上手く行けば少ない元手でもハイリターンを得るチャンスがあります。
・取引手数料が安い
maker手数料がマイナスなので、指値で板にない金額を入れれば逆に手数料がもらえます。
・本人確認不要で即登録・取引ができる。
BitMEXはメールアドレスのみで登録でき、本人確認書類提出などは一切なく取引ができます。日本円から仮想通貨を買える国内取引所を一つでも持っていれば、すぐに仮想通貨のFX取引を始めることができます。
■BitMEXでFX取引をするデメリット
・日本円の入金・取引はできない。
BitMEXは海外の取引所なので、日本円の入出金はできません。日本の取引所でビットコインを買ってBitMEXに送金することで取引ができます。
QUOINEX(コインエクスチェンジ)
国内取引所の中では唯一のレバレッジ最大25倍!
FX対応通貨 ビットコイン
イーサリアム
リップル
ビットコインキャッシュ
レバレッジ 2倍~最大25倍
追加証拠金 無し ロスカット
(強制決済)
証拠金維持率110%以下で強制決済
FXスワップ(金利) 0.05%/日 取引手数料

ビットコイン無料
アルトコイン0.25%

QUOINEXは国内取引所で唯一レバレッジ最大25倍のFX取引ができます。ハイレバレッジで取引したい方にはおすすめです。
また、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュなどアルトコインのFX取引ができます。
QUOINEXでFX取引をするメリット
・ハイレバレッジで取引ができる。
レバレッジ最大25倍で取引ができるので、少ない元手で始めたい大きなリターンを求める方にはおすすめです。
・アルトコインのFX取引ができる。
イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュのFX取引ができます。
QUOINEXでFX取引をするデメリット
・ロスカットまで証拠金維持率が高め
証拠金維持率110%以下でロスカット(強制決済)が発動してしまうので、ロスカットが発生しやすい取引所と言えます。価格の急変動に対するリスクヘッジはできますが、ギリギリまでポジションを持ちたいという人には向かないかもしれません。
・アルトコインのFX取引には手数料がかかる
 
ビットコインのFX取引には手数料がかりませんが、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュなどアルトコインのFX取引には約定金額の0.25%の手数料がかかります。細かく利確をしていくと手数料がかなりかかる可能性があるので注意が必要です。
GMOコイン
手軽にビットコインのFXをするなら!
FX対応通貨 ビットコイン レバレッジ 5倍・10倍
追加証拠金 無し ロスカット
(強制決済)
証拠金維持率70%以下で強制決済
FXスワップ(金利) 0.04%/日 取引手数料 無料
GMOコインは「販売所」なので、「取引所」よりはスプレッド(売り値と買値の差)が広いですが、販売所の中では安定してスプレッドが狭いです。難しい取引は抜きにしてビットコインのFX取引をしたいという方にはおすすめです。
■bitFlyerでFX取引をするメリット
・スマホアプリが見やすく使いやすい。
シンプルで分かりやすい作りになっているので、初めての方でも直感的に使うことができます。
・販売所なので初心者でも簡単にビットコインのFX取引ができる。
GMOコインは「取引所」ではなく「販売所」なので、初心者の方には見慣れない板取引(トレード画面)をしないでビットコインのFX取引ができます。
・注文殺到時にもサイトが落ちにくい
価格の高騰・暴落時などは、注文が殺到してサイトがダウンしたり注文が入らないということが起こりやすいですが、GMOコインではそういった際に安定したサービス提供が行われていました。
■bitFlyerでFX取引をするデメリット
・FX取引対応仮想通貨が少ない

GMOコインでFX取引ができる通貨は今のところビットコインだけです。レバレッジ10倍で簡単にビットコインのFX取引をしたいという方にはおすすです。
DMM Bitcoin
ネムとライトコインのFXならココ!
FX対応通貨

ビットコイン
イーサリアム
リップル
ネム
ライトコイン
ビットコインキャッシュ

レバレッジ 5倍
追加証拠金 無し ロスカット
(強制決済)
証拠金維持率80%以下で強制決済
FXスワップ(金利) 0.04%/日 取引手数料 無料
GMOコインと同じく「販売所」であり、取引条件もほとんど同じですが唯一の違いはFX取引できる通貨の種類が多いことです。DMM Bitcoinでイーサリアムやリップル、ビットコインキャッシュの他に、ネムとライトコインのFX取引ができます。
■bitFlyerでFX取引をするメリット
・FX取引対応の仮想通貨が多い。
ネムとライトコインのFX取引をするならDMM Bitcoin一択です。
・スマホアプリが見やすく使いやすい。
GMOコインと同じくシンプルで分かりやすい作りになっているので、こちらも初めての方が直感的に使うことができます。
・販売所なので初心者でも簡単にビットコインのFX取引ができる。
GMOコインと同じく「販売所」なので、初心者の方には見慣れない板取引(トレード画面)をしないで仮想通貨のFX取引ができます。
■bitFlyerでFX取引をするデメリット
・レバレッジ設定が低い
DMM Bitcoinではレバレッジ設定が5倍しかありません。少ない元手で大きな利益をあげたいというかには向いてないです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事