HitBTC(ヒットビーティーシー)はHIT Solution Inc.という会社によって運営されている海外の仮想通貨取引所です。

2013年から運営されいて、取引量ランキングでは12位となかなかの順位をつけています。

HitBTCの特徴は、ICOしたての仮想通貨や、リリースしたばかりの仮想通貨をいち早く取り入れている傾向があるため、取扱い通貨のラインナップが503銘柄と非常に多くなっています。

反面、ある程度精査して通貨を取り扱っている取引所と比べて、取り扱っている通貨が突然上場廃止になることもあるので注意してください。

その分、 新規上場にともなう高騰を狙って短期的な取引で儲けるには向いている取引所です。

リスクが高い通貨を取引する時はなるべく小額にとどめてるようにしましょう。

HitBTCの特徴 

  • ICOしたての仮想通貨を上場させることが多い(ICO後の通貨をいち早く購入することができる)
  • 取扱銘柄が503種類と多い。
  • 取引手数料が0.1%と安い。
  • メールアドレスのみで登録ができ、本人確認不要。
  • 一部日本語対応している。
  • ハードフォークへの対応が早い(BTGのときは早かった)
  • ちょっと動作が重たい

現段階でのHitBTCの使い道は、新規上場にともなう一時的な高騰を狙って取引するというところになると思います。

海外の取引所な上に運営元の詳細が不明なので、

  • あまり大金は置いておかない。
  • 突然の上場廃止に備えてHitBTCからの情報発信を見逃さないようにする。

といったリスク回避策を講じておきましょう。

 

HitBTCへの登録手順

大まかな流れ

HitBTCへの登録(口座開設)はメールアドレスのみできるので、登録自体は1分程度で終わります。

bitflyerやZaif、bitbankといった国内の取引所とは異なり、本人確認不要、ハガキの受け取りも不要なので登録したらすぐに利用できちゃいます。

また、BinanceやPoloniexのような出金制限もありません。

 

HitBTCへの登録手順の大まかな流れは次の通りです。

  1. メールアドレスでアカウント作成(所要時間30秒)
  2. HitBTCから送られてくる確認メールのリンクをクリック(所要時間30秒)
  3. 二段階認証設定(所要時間30秒)

とても簡単ですね。

それではいってみましょう!

 

ステップ1 メールアドレスでアカウント作成

まずはこちらから公式サイトへアクセスします。

f:id:rusamanchic:20180321223219p:plain

①画面右上の「English」と表示されているところをクリックする。

②「Jpanese」をクリックして日本語に表示を切り替えます。

 

f:id:rusamanchic:20180321223407p:plain

①画面右上の「登録」をクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321223601p:plain

①メールアドレスを入力してください。

②パスワードを設定してください。

③「登録」をクリックしてください。

④「私はロボットではありません」の表示が出るのでチェックしてもう一度「登録」をクリックします。

 

なぜかアドレスとパスワードを設定しても、「ログインIDまたはパスワードが正しくありません」と表示されて登録ができないケースがあります。

f:id:rusamanchic:20180321224224p:plain

僕も3つのGメールアドレスで試して、1つだけ登録できました。
登録できるアドレスの条件がよく分からないのですが、HitBTCで登録ができない場合は別のアドレスを試すか、新しいアドレスを作成して試してみてください。

ステップ2 確認メール

f:id:rusamanchic:20180321224533j:plain

メールアドレスとパスワードを入力して登録ができると、先程入力したメールアドレス宛にHitBTCから確認メールが送られてきます。

記載されているURLをクリックしましょう。

f:id:rusamanchic:20180321224754p:plain

登録が完了すると、この様なトレード画面が表示されます。

続いて2段階認証の設定をしてセキュリティーを高めていきましょう。

 

ステップ3 2段階認証の設定

f:id:rusamanchic:20180321225106p:plain

①画面右上の歯車マークをクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321225338p:plain

①設定画面が開きますので、「セキュリティ」タブをクリックしてください。

 

f:id:rusamanchic:20180321230120p:plain

①「安全なプライベートキー」「バックアップコード」をメモ帳などに貼り付けて保存してください。※携帯を紛失したさいなどにログインできなくなります。

②2段階認証アプリでQRコードを読み取ってください。

③2段階認証アプリに表示された数字を入力して「認証」をクリックしてください

 

f:id:rusamanchic:20180321230645j:plain

①2段階認証の設定確認メールがHitBTCから送られてくるので、記載されているURLをクリックしてください。

②URLをクリックして再び設定画面が表示されれば2段階認証の設定は完了です。

 

自動ログアウトの設定

HitBTCは初期状態だとログインしたままになります。セキュリティーを高めるために自動ログアウトの設定をしておきましょう。

f:id:rusamanchic:20180321225106p:plain

①画面右上の「歯車マーク」をクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321225326p:plain

①設定画面が表示されるので、「セキュリティ」をクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321231630p:plain

①「Never」をクリックします。

②自動ログアウトするまでの経過時間を選びます。8時間か1日がおすすめです。

以上で自動ログアウトの設定は完了です。

 

HitBTCへの送金(入金)方法

HitBTCには日本円を送金することはできません。日本人がHitBTCで仮想通貨の取引をするにはビットコイン(BTC)か、イーサリアム(ETH)が必要です。Zaif、bitbank、bitflyerなどで仮想通貨を購入してから送金しましょう。

f:id:rusamanchic:20180321232245p:plain

①画面右上の「Deposit」をクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321232511p:plain

ビットコイン(BTC)を例に送金方法を説明します。

①「入金」の列にある+のついたマークをクリックしてください。

左上の四角いボックスから通貨を検索することもできます。

 

f:id:rusamanchic:20180321232845p:plain

①「コピー」をクリックするとウォレットアドレスがコピーされます。

②Zaifやbitflyerなどの出金画面に表示されている送金先アドレスに、コピーしたウォレットアドレスを貼り付けて送金します。

※bitflyerなどQRコードに対応している取引所の場合は、QRコードを読み取ってもOKです。

HitBTCへの送金手方法は以上です。

 

HitBTCから他の取引所への出金方法

仮想通貨をHitBTCから他の取引所へ移す方法をご説明します。

f:id:rusamanchic:20180321232245p:plain

①画面右上の「歯車マーク」をクリックします。

 

f:id:rusamanchic:20180321233609p:plain

ビットコイン(BTC)を例に送金方法を説明します。

①「引出し」の列にある→のついたマークをクリックしてください。

左上の四角いボックスから通貨を検索することもできます。

 

f:id:rusamanchic:20180321234509p:plain

①出金したい枚数を入力します。

②出金先のアドレス(Zaifやbitflyerなどの入金画面に表示されているアドレス)をはりつけます。

③2段階認証アプリに表示されいる数字を入力します。

④枚数やアドレスに間違いがないか確認して「引出し」をクリックします。

⑤確認メールがHitBTCから送られてくるので、メールに記載されているURLを開いて出金を完了させましょう。

 

HitBTCからの出金方法は以上です。

 

取引の始め方

f:id:rusamanchic:20180321235843p:plain

まずは取引する通貨を選びます。

ビットコインを使って他の仮想通貨を売買する場合はBTCをクリックします。

イーサリアムを使って他の仮想通貨を売買する場合はETHをクリックします。

右上のボックスから取引したい通貨を検索することもできます。

 

f:id:rusamanchic:20180322000447p:plain

買う場合は「Buy」の欄を使います。

売る場合は「Sell」の欄を使います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事